シャワーをこまめに止めてガス代節約

水の出ているシャワー毎日使用するシャワー、出しっぱなしにしていませんか?ガス代のほとんどはお湯。使うお湯の量を減らすだけで、ガス代は節約することができます。そこでオススメなのが、手元でお湯を止めることができるシャワーヘッド。このシャワーヘッド、ボタン一つでお湯を止めたり出したりすることができます。蛇口で止める訳ではないので、一度止めても水になってしまうことはありません。蛇口で止めるとまた水から始まり、温まるまで出しっ放しにしなくてはなりませんが、その心配もありませんので、効率良く使うお湯の量を減らすことができます。

毎月請求されるガス代、実はお料理で使うコンロは、ほとんどガスを消費しません。ほとんどがお湯、ガス暖房を使用している方はプラスその暖房費です。シャワーを出す時間を一日少しずつ短くするだけで数字に表れます。また、温度を下げるのも効果的。夏よりも冬の方がガス代が高い!と感じることはありませんか?お湯は給湯器で水を温めて作ります。元々の水がぬるければすぐにお湯を作ることができますが、水が冷たいと、同じ温度のお湯を作るのにも多くのガスが必要になります。

冬は水が冷たいことに加え、寒いので温度を高めに設定してしまいがち。更に身体をしっかり温めるために長時間シャワーを出しっぱなしにしてしまうことで、どんどんガス代が上がってしまうのです。お湯をこまめに止めると水道代の節約にもなって一石二鳥!手軽に効率良く節約できるシャワーヘッド、ぜひ一度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)