初心者でも賃貸でも出来ちゃう節約ワザ!

プランターに水やりするイラスト私が体を壊し、夫の給料だけで生活しなければいけなくなった時、何か家庭のためになるような節約方法はないかと思案しました。その時にふと思いついたのが「家庭菜園」です。家庭菜園とは言っても賃貸マンションでの生活だったので、庭付き一軒家でもなく畑を作るスペースも、家の近くに畑をレンタルできるような所もありませんでした。そこで色々調べて挑戦してみようと思ったのが「ベランダ菜園」です。

ベランダ菜園なら場所も取らないし、賃貸マンションで生活していても誰にでも出来ます。早速プランターを2個程購入して、土を入れ、種を植えました。何分初心者なもので最初のうちは上手く育たなかったこともありましたが、今では肥料なしで水やりだけで出来る野菜を見付けました。野菜の価格が高騰している近年ですので、種や苗から育てて無農薬で食べれて、さらに節約できるなんて夫も喜んでいます。

最初に買い揃えるのはプランター、土、野菜の種又は苗、スコップ、じょうろのみです。スコップとじょうろは100円ショップで揃えました。プランターと土と種や苗はホームセンターで揃えました。初心者でも出来る野菜の中に、レタスとミニトマトとネギがあります。本当に水をやっているだけで、収穫すれば次々と生えてくるので、最初に買い揃えた道具の資金を考慮しても1つの野菜につき500円から1000円は最低でも元が取れます。

ミニトマトは上手くいけば50個程実がなるので、毎日のお弁当や夕食の色付けに、レタスもサラダに、ネギは薬味として冷凍保存も出来るので取っても便利です。少し慣れてくるとブロッコリーや茄子やミニ大根、バジルなども育てられるので土いじりが好きな方で節約したい方にはベランダ菜園がオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)