家賃をクレジットカード支払いにしてポイントを貯めると固定費の節約になる

二階建ての可愛い家賃貸マンションの場合、家賃の支払いがクレジットカード決済可能な物件があります。例えば、エポスカードでの支払いが可能な物件がけっこうあります。同じグレードの物件で迷った場合などは、家賃をクレジットカード支払いできる方を選ぶと、結果的に様々なメリットがあります。

実際に、95000円の部屋の賃料をクレジットカード払い(ゴールドカード)にすると、毎月4000円くらいのポイントがたまります。ゴールドカードを持っていなくて、毎月の家賃の支払いをクレジットカードにすることで、ゴールドカードへ無料でアップグレードできるとか、初年度の年会費無料でアップグレードもできるので、とにかく、家賃支払いはクレジットカードにできるのであればしておくに越したことはないです。

95000円のうち、4000円のポイントがたまるとなれば、その4000円で、タオルやストッキングなどの必要な生活雑貨や季節の日用品などをまかなうことができるので、結果的に、家賃という固定費が91000円で済んでいるということになります。

さらに、クレジットカードの年間使用料金が一定額担保されるので、それだけで年会費が無料になったり、きちんと毎月支払いしていれば、クレジットカードの信用度も上がってくるのでいいことづくしです。

他にも、スマートフォンなどを使っていれば、クレジットカードのアプリをダウンロードしておくと、手軽にキャンペーンに参加登録できたり、ミニゲームで1日最大3ポイント(3円)稼ぐことも出来るので、非常にお得です。要するに、キャンペーンも継続的に参加できているので、数年にに数回くらいは何かしらに当選したりもしますし、ゴールドカードにアップグレードされていれば、当選確率も上がるというキャンペーンもあります。

長年様々な節約方法を考えてきましたが、費用対効果の高い節約術として、できるだけ、毎月の大きな支払いをゴールドカードに寄せておくというのが賢明だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)