自分に合った節約方法が一番!

炒め物をしているフライパンまず出費の大半を占める食費の見直しを始めました。仕事の終了時間が不規則であるという事と、一人暮らしな事もあり夜は出来合いのお惣菜や、外食、味のついたお肉を家で焼き食事を済ませている事が多く、昼はコンビニばかり。コンビニ1回行くと500円から多いと800円使っていました。

あるテレビで節約タレントが言っていた「味付け肉が300円で売っていたら材料費は100円で手間賃が200円ぐらいの割合。だったら材料を買って自分の好みの味にした方が体にもお財布にもいいわよ」という言葉を聞いて私は自炊をする事を決意しました。しかしちょっと生活リズムが変っているのでどうするか悩んだ結果、帰宅時間が遅く朝の出社時間も遅いので朝1時間早く起きる様にしてお弁当を作る様にしました。そうする事によってコンビニに行かなくなり昼食代と余計なお菓子代が無くなりました。

朝ご飯を炊きお弁当にして残ったご飯を冷凍して夕飯にして、お弁当のおかずも朝に作ってお弁当にして残った物をその日の夕飯にしています。ほかの家と違う所は「お弁当のついでに夕飯の支度をする」所です。

何度か夕飯を自炊にしようとした事があり、何度も失敗を繰り返してきましたが、この生活サイクルにしたら、今まで貯金が出来ずカツカツだったのに、1万円貯金出来ました。「誰でも簡単に貯金!!」ってキーワードはよく見かけますが、一番大切な事はそれは普遍的人に当てはまるけど全て当てはまる訳ではなく、自分にあった節約の方法を見つける事が結局節約を続ける大切な事だと私は考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)