食材の買い物をスーパーに頼らない

八百屋のおじさん買い物に行く回数を週1回と決めて、買うものを事前に決めて紙に書いて行きます。それ以外の余分な物は買わないようにします。なるべく、野菜は安くて美味しい八百屋に買いに行きます。スーパーで買うと、ほとんどが100円以上で高くつきます。八百屋だと形は悪くても美味しいし、新鮮で50円以下のものがたくさんあります。100円以上する物は八百屋でも基本買いません。

時期によっては、野菜も旬や気候によっては高騰するので、とにかく安い八百屋でいかにお腹いっぱいになる料理を作ります。

お肉はスーパーの中でも安いスーパーで買います。特売のお肉を買って小分けして冷凍しておきます。鶏肉は、お値段が安い胸肉にします。ミンチは、安い合挽き肉か鶏肉のミンチです。国産の高いお肉を買いたくもなりますが、アメリカ産でも焼く前にお肉に小麦粉を振れば柔らかく美味しくなります。後、塩胡椒を振る前に手で叩いてか包丁で肉を広げます。そうすると、前の大きさの1.5倍になります。

お魚はお魚屋に朝チェックして安い物があれば、買います。お魚屋は、早い時間に行くのがオススメです。夕方には、いいお魚はもうないですし、新鮮さも確実に落ちます。買って来たお魚は冷凍します。中の内蔵を取り除くことが大事です。サンマは長い頭部分と下の部分は半分に切り、お皿にはどちらかの部分だけをのせます。二人で1匹を食べます。

豆知識ですが、卵焼きを作るときに、卵を割り入れてお酒と水溶き片栗粉とマヨネーズを入れて砂糖と塩を入れると量も増えるし、フワフワ卵焼きが完成します。後、失敗が減りますよ。

お茶は基本麦茶を買います。麦茶は健康にもいいし、お値段も優しいのです。麦茶は基本1回やかんに水を沸かして茶葉は捨てますが、もう1回使っても同じように出ます。味は薄くなくて普通の味と変わりないです。最長3回までは、味と色は出ます。ぜひ、かなり経済的なのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)