月次アーカイブ: 7月 2016

光熱費の節約は、家族の努力と協力が必要になりますが、主婦が頑張って目に見える効果のある節約といえば、やっぱり食費の節約でしょう。それでも、食べ盛りの息子がいるので、なかなかおかずを1品減らしたり、量を減らすわけには行きません。そこで役に立つのが「カサ増し」です。
安い食材でボリューム感をUPして、満足感のある食卓にすること。
カサ増しの食材といえば、もやしやキノコ類。それから、春雨、ひじき、高野豆腐、千切り大根などの乾物系など。
しめじのイラスト乾物系は、特売の日や業務スーパーで大量に買いだめをしておけば、ピンチのときにとても役に立ちます。
もやしも、水に浸したタッパーに入れて2日に1回、水を交換すれば1週間ぐらい持つので、我が家の冷蔵庫にはいつでももやしストックがあります。
キノコは、いろいろな種類を買って小分けにして冷凍ストックしておくと便利です。
こういった地道でコツコツした節約カサ増しレシピで、卑屈な気持ちになることもなく、気がつけば、以前に比べて月2万ぐらいの節約につなげることができました。
初めは節約のカサ増しのために食べていた野菜や乾物には栄養がたっぷりなので、結果ヘルシーで、ダイエットにも繋がって、一石二鳥になりました。

父は認知症で字が読めなく 書く事も出来ない為、夜間は リビングでTVだけの明かりで過ごしています。本人もそれがいいと 言っているので省エネになりますね。TVだけを見てる分は 問題ない様です。

ゴマをかけたごはん娘の私の節約術は、外食に行く時は出かける前に 軽く食事をしていく事です。回転寿司屋さん等は、ある程度食べてきたので、食べるお皿の枚数が減り節約に繋がります。買い物へ行く時も同様 ある程度食べてから 出かけると、食品の衝動買いがなくて済み節約できます。
我が家は誰も車に乗れないのですが、片道10km程度なら自転車でどこまでも 行きます。健康にも 交通費の節約の為にも助かります。飲料水ですが水道水そのままと 言うのは少し気になるので ろ過装置付きのティーポットを使っています。2リットルで7円程度だそうです。お水を買ってくるより 割安なので 節約になります。

特に今頃の季節 冷蔵庫の開け閉めでも 電気代がかかる為 ステンレスの水筒に氷入りのお茶を 入れておいて毎日飲んでいます。冷蔵庫を開け閉めする回数が減り、節約になっています。掃除は掃除機は使わず ホウキとコロコロと ボロ布で拭き掃除です。掃除機を買わないでいいし電気代の節約にもなります。

お財布の中に現金がたくさん入っていると、何となく気持ちが大きくなって余計なものまで購入してしまいませんか?買うものを決めてからスーパーへ出かけるのに、なぜか予定よりも荷物が多くなってる事ってあると思います。そんなことがなくなるように、私が実践している方法を、ご紹介します。
薄くて小さなお財布を用意します。お札、小銭があまり入らない方がいいとおもいます。カード入れは2,3枚入る程度です。(ポイントカード用)
いつも行っているスーパーなら大体の値段がわかりますし、わからなくてもネットなどでも大まかな金額がわかりますので、お買い物メモを作り多少どんぶり勘定でも計算をして、使う金額だけを小さなお財布にいれていきます。
開いた財布ギリギリ過ぎるのも心配なので、例えば計算した金額が1893円だとします。2000円でたりると思ってもちょっと不安な場合は2500円を用意しておけば、心配ないし、余計なものに目に入ってしまっても、2500円しかないと思うとカゴには入れないんです。そして買い物後、お釣りなどお財布に残ったお金は貯金箱へ入れています。
小銭が溜まるから嫌だと思うかもしれませんが、1000円分溜まったらお札と交換し、小銭は普段のお買い物で使います。千円札が10枚溜まったら一万円札と交換ていきます。最終的にはご褒美として使うか、銀行に預け入れるかは、ご本人のモチベーションが上がる方法を考えるのが、続けられるコツだとおもいます。
ぜひ、普段のお買い物をするとき専用の、薄くて小さなお財布を使ってみてください。

以前の職場では、皆さん昼食時は外食し、お弁当を持ってきている人がいなかったため、自分だけ持っていくのもよくないかと思いお付き合いのようにランチを食べに出ていましたが、今、職場が変わり、今度は皆がお弁当を持参します。そのため気兼ねなく私もお弁当を持っていくことができ、昼食代が大きな節約になっています。

ラーメン屋の外観以前の職場でもやっぱりお付き合いを時には断ったり、週1は外食で週4はお弁当にしたらよかったと後悔するくらい、食費の金額がぐんと下がりました。手間だと思う方もいるかもしれませんが、夕飯のおかずを多めに作り、お弁当用にできるメニュー2種類もあれば、後はご飯を詰めておしまいです。とても簡単なシンプルなお弁当ですが、私には十分です。職場の方々のお弁当を見ても、皆さん同じような内容のお弁当を食べています。

ランチでも、外食したら、700円800円は使います。コンビニでお弁当を購入したら、飲食店へ行くよりは安くあがっても、自宅で作るお弁当の食材代に比べたらまだまだ浪費していると思います。後は、お弁当のほかに、水筒も持参しています。仕事で外出する時、コンビニや自動販売機で飲料を買わずに済むようにしています。