月次アーカイブ: 2月 2018

スマホを充電する様子まず初めにやったことは、用事が無い時は移動中にスマホを触らないようにしたこと。通学中に、スマホではなく音楽プレーヤーで音楽を聴くことで、基本的にスマホの電池があまり減らなくなります。そして、移動中にゲームをやらないことでデータ使用量も使わないので、どちらとも節約できます。

そして2つ目にやったことは、できるだけ大学で充電すること。大学にスマホと音楽プレーヤーの充電器を持参して充電をします。基本的にコンセントは自由に利用可能なので、空いていれば可能です。家で充電するのではなく、大学で充電することによって電気代を節約することができます。土日などは大学に行かないため、家で充電するしかありませんが、土日はスマホゲームをやる時間に制限を設けて、できるだけ電池残量を減らさないようにしています。

そして、極力自宅では充電しないようにして、電気代を浮かせています。また、長い間使用していないアプリはまめに消去。使用しないアプリを消去するだけで、電池の使用量が変わってくとと思います。次に、YouTubeなども、長時間は見ません。ゲームをやるより動画を見るほうが、電池も減るしデータ使用量も使うので、スマホではできるだけ見ないようにしています。最後に、画面をできるだけ暗い設定にする。明るいと、どうしても電池の使用量が増えるものです。