著者アーカイブ: kumami

3枚のクレジットカードイオングループにて節約術を駆使して買い物をしています。 まず、極力買い物は5%引きになるイオンお客様感謝デー(20.30日等)に行います。 ただし、生鮮食品など日常的なものまで制限すると大変でストレスもたまるので適度に、がおすすめ。 また、イオンカードを使用していると月1回くらい割引はがきが送られてくるので、感謝デー以外の日はそれも活用します。

レジではイオン株を購入するともらえる株主優待のオーナーズカードを提示します。株数にもよりますが3~7%後日返金になります(私は5%です)。 さらに、マックスバリューなどイオン系の子会社株の優待の割引券も一緒に使います。1000円ごとに100円割引になります。(10%相当)。そしてイオンカードを提示してWAONポイントも獲得(1%くらい)。

支払いはWAONか、金券ショップにて仕入れてきたイオン商品券(1000円券が990円くらいで購入できて、お釣りもでます)で支払えば、大体のものが20%引きくらいで買い物をすることができます。 難点は、レジにて提示するものが多く、どれを提示すれば一番割引効率がいいか頭をつかうことです。優待割引券は年1回しか配布されませんが、スーパーで20%割り引ければ原価割れくらいの水準になっているものと思われます。

高野豆腐と大豆一口サイズにカットしてある高野豆腐を使うと包丁いらずで簡単に出来ます。高野豆腐を水で戻して柔らかくしてから軽く絞ります。絞りすぎると水分がなくなって出来上がりがパサパサになってしまったので軽く握ってみて水がボタボタ落ちてこない程度に水切りすれば十分です。

そして醤油に浸して下味を付けて置きます。醤油の濃度で味がかなり変わってきます。濃い目の味付けが好きな場合にはたっぷりの醤油に高野豆腐の色が完全に変わる位漬けて下さい。ポリ袋に片栗粉、塩、コショウを入れて混ぜておきます。ポリ袋に空気を入れて入口を捻って塞いだら風船のようにパンパンになるのでそこで振ると簡単かつ均一に混ざります。ポリ袋ではなくジップロック等でも大丈夫です。その中に下味を付けて置いた高野豆腐を入れてフリフリします。均一に片栗粉が付いたらたっぷりの油で揚げて完成です。サクサクでジューシーで出来上がりは肉汁の様に油が出て来てまるで鳥の唐揚げの様に美味しいです。

醤油に漬ける時ににんにくや生姜をプラスしても良いですし市販の鳥の唐揚げの素をまぶしても美味しく出来ます。揚げ物ですがお肉よりローカロリーなのでダイエット中にどうしても油物が食べたくなった時でも罪悪感が減らせます。給料日前の一品にも良いですし冷めてもサクサク感が残るのでお弁当にもオススメします。

大皿料理私は主婦として家計の管理をしています。 旦那様の稼いだお金をいかに少なく使うかをモットーに 節約生活を行っています。 その際に気になるのがやはり 旦那様が節約に非協力的!だということです。 結構こういった家庭の方もいると思われます。

そして私が編み出したのは、 「勝手に協力している状況を作る」ことです。 いくら協力を求めようにも意識が低く危機感がない旦那様は 節約などなあなあにしてしまう傾向にあります。 注意しても「あぁ…」って程度の反省ですし… 。そして私は旦那様が勝手に協力している という状況を作ることに成功しました。 それは至って簡単です。 旦那様にお願いする必要もありません。

①BOXティッシュを半分にカット!
ティッシュって、1枚じゃ足りない時もあれば 1枚もいらなかったなんてことありますよね。 そういう時にはこの方法を使います。 旦那様も小さいBOXティッシュしかなければ それしか使えないので勝手に協力してくれますよ♪

②料理は大皿で出してガス代&水道代節約
小鉢料理をちまちま並べるのではなく 大皿料理をどんと出すことによって、 ガス代、洗う際の水道代が節約できます。 旦那様は出された料理を食べるだけなので 勝手に協力してくれてます。

③湯船よりシャワー、湯船なら半身浴
よく30分のシャワーは湯船に湯を張る程の量を使っている 、なんて言いますがそれは節約にはなりません。 30分溜めた湯で、 体を温めながら髪や体を洗う事が難しいからです。 だから結局シャワーを使うことになると思うんですよね。 なので結果的には体を温めながら洗えるシャワーが節約になります。

ですがシャワーを拒否された場合には 、半身浴程度の湯しかはらないようにしています。 体積でかさましも出来ますし、 全身浴とさほど変わらない温まり方ができるからです。 これも旦那様は用意された湯船に浸かるだけなので 、勝手に協力してくれていることになりますね。

要は協力してくれない旦那様には何も求めずに、 こうやって勝手に協力させることが一番だと思うのです。 ストレスとも上手く付き合えると思うので 是非一度お試しあれ!

格安スマホ私は節約する上で、目をつけたのはまず通信費です。面倒くさがりな私は、Wi-Fi環境があるにもかかわらず、契約内容を確認せず、ただただ無駄なお金をキャリア携帯に支払っていました。格安スマホが話題になり始めた頃、キャリア携帯に夫婦で月に20,000円近くも払ってるのがバカバカしくなり、思い切って格安スマホに変えました。

すべて自分で手続きするので、電話でコールセンターのお姉さんに色々とやり方を聞いて、すべて自分でスマホの端末を設定していく。そこが少し大変ではありますが、毎月の支払いが夫婦2人で毎月7000円に。13,000円の節約です!これが年間だと156,000円の節約に。この浮いたお金で、旅行に行けたり、美味しいもの食べたり、貯金できますよね。私は通話をあまりしないので格安スマホだからといって特に不便ではないし、こんなに安くなるなら早く変えるべきだったと思います。

はじめは食費を節約しようと頑張りましたが、「この食パン、いつもより10円高いから買わない」なんて節約しても、「たまにアイス買ってもいいよね!」って贅沢したら、全然節約にならない。家族の体調管理は私にかかっているし、たまに美味しいデザートも食べたい。食費の予算を決めて、食費はケチらないことにしました。お金を貯めて、子どもたちの教育費にします!

フレンチトーストサンドイッチを作った時にカットした耳の余りになやんでいました。バターや油で揚げて砂糖をまぶす、これはよくネットにも載っているんですが毎回これだとあきるので何か他にないかなと考え家族に好評だったメニューを紹介します。 一つはパンの耳だけでフレンチトーストです。パンの耳をといた卵液と牛乳に浸します。好みによりますが通常のパンより浸透しづらいので少し長めの時間、浸しておいてください。

フライパンにバターを熱し、パンの耳を入れる。この時、少し面倒ですがパンの耳を整列させるようにぴたっとつけて配置します。余った卵液をまわしかける。きちんと整列させくっついていパンの耳に卵液をかけるので、一本一本の耳が剥がれにくくなり、見た目が一枚のフレンチトーストにみえます。 両面焼き上がれば完成です。クリームやはちみつ、フルーツをトッピングして召し上がってください。

パンの耳なので、香りが普通のフレンチトーストより香ばしいです。しかも耳は歯ごたえがしっかりとしているので、満腹になれます。 普通のフレンチトーストはふわふわとした食感が女性向きですが、パンの耳のフレンチトーストは食べざかりのお子さんや食欲旺盛な男性向きだと思います。 おやつだけでなく、朝ごはんにもおすすめです。

コンビニの外観以前の私は職場に行くとき、少し時間があったらコンビニにいって飲み物のやお菓子などを買ってしまっていました。1回にそれほどの金額を使っていたわけではなくとも、毎日の積み重ねで1ヶ月に5000円程度の金額をコンビニで使ってしまっていました。大きな金額ではないのですが、無駄遣いだけではなくダイエット的な意味でも買い物は控えた方がいいと思いコンビニへの寄り道をなるべく減らすようにしました。通勤の道を変えあまりコンビニの近くを通らないようにしたり、出勤するときにはきちんと水筒を持っていくことでコンビニに行く必要性を減らすようにしました。

このような方法で月に5000円ほど使っていたコンビニでの飲み物やお菓子代が2000円以内で済むようになりました。結果的に1ヶ月に3000円程度の節約です。このように本当に必要なものでなくても時間があったり、気分転換などでコンビニに行くことが多かった私ですが、意図的にコンビニに行く機会を減らすことで、使う金額を減らすことができて結果的に節約となりました。コンビニに行く機会を減らしても特にストレスは溜まらなかったので、コンビニに行くことが習慣となってしまっていたことが原因でもあると思います。小さな習慣を変えることで簡単な節約できるんですね。

エアコンをつける様子ペットの数が多いため電気の使用量が非常に多く、冬などは2人で生活しているにもかかわらず電気代が3万円をこえる月がしばしば有ります。爬虫類が多いため、室温の低下は彼らの死を招いてしまうので、どうしても室温を下げる事が出来ません。また、暖房器具などの消耗も激しいため、買い替える際にまとまったお金を消費してしまいます。一分、一秒でもいいので長く寿命が持つように、そして電気代を少しでも浮かせるためにも、とにかく神経質なぐらいこまめに電気を消すように心がけています。

同時にメンテナンスもこまめに行うようにしています。エアコンも常時つきっぱなしですが、フィルターの掃除を毎日やり、最高のパフォーマンスが出来るようになるべく手をかけるようにしています。空気清浄機や扇風機も出来るだけ新品に近いようなきれいな状態にすることで、電気代のコストを下げるようにしています。

当然ですが、ペットのケアも気を使っています。動物病院は人間と違って保険がききませんので、レントゲンなどは本当に大きなお金が必要となってしまいます。飼い主としてもなるべく健康なまま天寿を全うしてもらいたいと思っていますので、例えば汚物の処理などはすぐに取り除き、ちょっとでも体調が悪そうだなと思ったら、彼らの住んでいるケージの環境を整えたり、運動不足にならないようおもちゃを用意したりしています。

魚屋さんの店先近所には複数のスーパーマーケットをはじめ、八百屋さん、精肉店、鮮魚店などがあります。スーパーマーケットのチラシを比較して、今日はこれが安いとか、別な日にはあれが安いといって買い物をするのもよいですが、それだとそもそもその安売りしているものが本当に安いのか、という問題があります。

例えばキャベツが一玉300円で売っているものを198円で売っていたら安いと思うのが消費者心理ですが、別なお店では普段から198円で売っていて時々187円で売っている、などということがあります。そうすると、これはいつも100円から10円ほど損をしているということになるでしょう。その一方で、例えばキャベツは安くてもお肉や加工食品が高く、そこで買うと損をするということもあります。

キャベツが安いお店では、鶏もも肉は100グラム100円以上するのに、近くのキャベツが300円で売っているお店では同じ鶏もも肉が100グラム48円で売っているなら、やはり損をします。つまり、お店には必ず得意なものと不得意なものがあるので、それをよく見極めてから買い物をすることで、必ず購入が必要である生鮮食品を節約することができます。今使っている冷蔵庫は小さいのでこまめに買い物に行く必要があるため、チラシを出していない小さなお店などもよく顔を出すようにしています。

 

化粧品のサンプル私が実践しているのはサンプルモニターやキャンペーンの応募です。よほどいらないなと思うもの以外は積極的に応募するようにしています。そのために、SNSやブログなどさまざまなもののアカウントを持っていて、いろいろなところにアンテナを張っています。サンプルモニターのいいところは、サンプル品だけでなく現品がもらえるキャンペーンもあることと、商品を試したあとのアンケートやSNSへの投稿でWチャンスが狙えることです。また、使うサイトによってはサンプルを請求することで報酬が発生する一石二鳥のタイプもあります。

私はこれまで、飲料(サイダー、エネルギードリンク、お茶)や、デザート(シュークリーム、ゼリー)、生活用品(アイマスク、消臭スプレー、トング、自転車用ライト、サポーター)などを無料でいただき試しました。いらないものであればフリマアプリや買取業者などでお金に変えることもできます。

キャンペーン応募のいいところは、当選確率が低い分レアなアイテムなどが手に入るところです。気になっていたイベントに参加したり、気になっていた映画を観たり、非売品グッズを手に入れたりできるので、趣味や嗜好品などのお金が浮きます。必ず当たるとは言い切れませんので、逆に当たった時の喜びはとても大きいです!最近はウェブ上から応募できるものが増え、切手やはがき代などかけずに応募ができるので、挑戦してみて損はないですよ☆

家計簿とつける様子節約をするにはまず入ってくるお金、出て行くお金を記録しなければいけません。自分なりに作ったものやメモ程度でも構いませんので家計簿か、それに準じる出納帳をつけるようにしましょう。パソコンでエクセルなど表計算ソフトが使える方は合計額がわかる程度の簡単な数式を使うのもよいですね。もちろん手書きでノートなどに記録して手計算をしても構いません。様式は難しく考えず自分なりのものでよいでしょう。

大切なことは2つです。毎日記録することと、項目を細分化することです。毎日記録することは慣れてしまえば簡単です。給料日など収入のあった日、コンビニなどで買い物をしたとき、とにかくお金に動きがあった時は必ず記録することを習慣にしましょう。お金の動きを意識するようになると自然と意識して不必要なものは買わなくなります。

もうひとつは特に支出の項目を細分化することです。たとえば、食費、衣料費、電気代、水道代などです。自分の生活の中で考えられるものに分けていきましょう。あとから追加しても構いません。そして、細分化した項目に収入金額から予算を割り当てていきます。食費○万円、衣料費○万円等です。この項目のなかで月々のやりくりをしていくと、項目の予算を超えるようなお金の使い方をしないようになり、結果節約につながります。